ケアラクスルを導入された
看護・介護事業所様から
感想をいただきました。

導入事例

株式会社アリスジャパン様

  
事業所名ケアサービス福山
事業内容訪問介護
従業員数30人
事業年数18年(平成9年~)
所在地広島県福山市

導入の経緯

当社では、現場作業と事務作業の効率化を目指していました。また立地上駐車場の確保が困難で、何とかしてヘルパーさんが事務所を訪ねる回数を減らしながらも情報の共有をする方法を模索していました。

使用してみて

実績の確認などの作業は当日に出来ますし、格段に作業の簡素化・効率化を図ることができました。職員の稼働表などの作成もはるかに時間短縮できましたし、緊急の際の稼働の振り分けもマッチング機能を使い容易に対応することができます。また保管する書類がデータ保存になり、書類庫の場所の確保も減りました。

タブレットの使用でヘルパーさんも直行直帰できます。その日の担当の稼働・伝達事項・緊急の際に交代で稼働に入るヘルパーさんが手順書、ADLなどの利用者様の情報をその場ですぐに確認できますので、移動時間の短縮、ガソリン代の節約に大いに役立っております。
また高齢のヘルパーさんも最初は怖がり操作に不安を持っておりましたが最近ではタブレットに興味を持ち、今では中堅のヘルパーさんと同じようにタブレットで報告してくれています。

導入する際は心配がありましたが、今はケアラクスルを導入した事で、色んなメリットを実感しています。