私たちはシステムを通じて
地域に貢献します

会社概要

代表挨拶

「住み慣れた家で最後まで」
その大切な想いを支えるしくみづくり。

私たちの物語は、「家に帰りたい」と願った一人のご老人の想いを叶えることから始まりました。

余命いくばくもないご老人がいました。
その方の願いはただひとつ。「家で最期を迎えたい」
病気を抱えた家族を家で看取ることは、決して容易なことではありません。
しかし、ご家族、ケアマネージャー、看護師は、その想いを受け止め、様々な状況を想定し、自宅で最期まで暮らしてもらえるようにしました。
その結果、我が家に戻った老人は「あぁ~くつろいだ」と笑顔を見せ、数週間後、家族に見守られながら、旅立っていきました。

私たちの目指すケアを実現するために必要なこと。
それは、新しい訪問看護・訪問リハビリ・訪問介護システムを自分たちの手で作ることでした。


家には、病院ほどの設備はありませんが、住み慣れた安心感や居心地のよさがあります。家族の心があります。
それを感じならが、自宅で最期まで過ごしてもうらには、新しい訪問看護・訪問リハビリ・訪問介護のシステムづくりが不可欠なのではないだろうか。
「ならば、自分たちの手でつくろう!」
現場が抱える問題点、利用者様や家族の希望、事務所の要望、経営者の視点で見る未来への展望。すべてを満たしたシステムがあれば、訪問看護、訪問リハビリ、訪問介護の未来は、必ず変えられる。
現場、事務所、経営、利用者様を結んだ画期的なシステムづくりは、こうして進んでいきました。
多くの方の声を聞き、何度も試行錯誤し、練り上げ、そして遂に完成したのが『Careluxl(ケアラクスル)』です。

訪問看護・訪問リハビリ・訪問介護に関わる課題の解消方法を凝縮したITシステム、『Careluxl(ケアラクスル)』

それは、私たちの強い想いの結晶です。

代表取締役 永井智恵子<

株式会社CEK
代表取締役 永井智恵子

会社概要

会社名株式会社CEK
住所〒762-0025
香川県坂出市川津町1493番地
電話番号0877-45-1152
営業日時月曜日~土曜日
営業時間9:00~18:00

沿革

平成25年10月9日株式会社CEK設立
平成26年3月31日訪問看護、訪問介護サービス事業者支援システム「Careluxl」開発
平成26年4月 1日社会福祉法人敬世会の訪問看護、訪問介護事業で運用開始
平成26年10月1日「Careluxl」販売開始
平成27年5月 1日訪問リハビリ事業を追加

メディア情報

高齢者住宅新聞
(2015.5.13掲載)
日本経済新聞
(2015.7.10掲載)
かがわ経済レポート
(2015.8.25掲載)
EVENING NHK NEWS ゆう6かがわ (2015.8.27午後6時10分~放送)